TAKEO PAPER SHOW 2018「precision」大阪展

 

 

 

 

少し前の話になってしまいましたが、

10月5日から7日にかけて東京で《TAKEO PAPER SHOW 2018》の

大阪展が催されましたね(^^)

東京での《TAKEO PAPER SHOW 2018》から

4ヶ月後の大阪展となったペーパーショウに、

待ち遠しくされていた方も多かったのではないでしょうか?

 

《TAKEO PAPER SHOW 2018》の告知から大阪展の日程も告示されていたので、

東京展に続いて楽しみで仕方のなかったタケムラ。

個人的にお休みを利用して二日目の10月6日に行ってきました(・∀・)

 

会場は前回の《TAKEO PAPER SHOW 2014》大阪展に引き続き、

グランフロント大阪北館の

「ナレッジキャピタル イベントラボ」というイベントスペースで催されました。

 

阪急電車で梅田からの乗り換えで会場に向かったタケムラ。

グランフロント大阪に行くには毎回道に迷ってしまいますが、

今回も案の定道に迷いました(^^ゞ

一応無事に着けましたが、多分かなり回り道して会場に着いたと思います(^^ゞ

 

迷ったこともあり、開場の11時に少し遅れて到着したタケムラ。

前回同様地下がイベント会場でした。中に入るとすでにお客さまがいっぱい!

会場前から多くの方が待っておられたということでしょうね。

期待の高さが伺えます(^^ゞ

 

《TAKEO PAPER SHOW 2018》より事前にネットで入場用のバーコードを取得し

そのバーコードをiPhoneのスクリーンショットに保存したものを見せて、

入場するような方式になりましたが、大阪展でも同様の入場方式でした。

ただ、事前に取得したはずのバーコードをなぜか呼び出すことができず、

会場前でもう一度取得してようやく入場することができました(^^ゞ

あとで確認したらiPhoneアプリの「wallet」に入っていたことを見つけて、

walletって今まで使ったことがなかっただけに、

慣れないものを使うのは改めて気をつけようと思った次第(^^ゞ

 

そして今回も竹尾さんのイベントなどでお会いしたスタッフさんにご挨拶し、

大阪展はほぼ4年ぶりのペーパーショウということで、

入口の《TAKEO PAPER SHOW 2018》の大きな案内を見て

ドキドキ、ワクワクがさらに高まるタケムラ。

中に入ると東京展同様に暗い空間に明かりが灯されたところでした。

 

 

 

 

展示スペースのレイアウトは東京展とほぼ同じで、

出口やムービーを展開されている場所が一部違ったほかは、

東京展と同じように見ることができたように思います。

紙そのものを新しい素材から作り、紙の可能性や

使い方について、紙に関わる全ての人に提案し呼びかける、

前回からの竹尾ペーパーショウはそんな印象を受けた次第です。

 

ちなみに《TAKEO PAPER SHOW 2018》で流されたムービーは

東京の見本帖本店で現在takeo paper show 2018「precision」review 展

催されていて、そこでも見ることができるようです。

個人的には展示会終了後にYouTubeでも見られたらいいなと思うのですが、

この辺りは竹尾さんはどう考えてはるんでしょうね(^^ゞ

 

takeo paper show 2018「precision」review 展

場所:竹尾見本帖本店

2018年10月22日(月)〜11月16日(金)

10:00〜19:00(土日祝日休)

※10月29日(金)は13:00まで

 

また、前回や今回の東京展同様に

今回の《TAKEO PAPER SHOW 2018 大阪展》も、

会場内の写真撮影はOKでした。

SNSなどでドンドン広めてほしいとのことなので

今回のペーパーショウの模様もネットで数多く取り上げられていました。

(注:かつてのブログTAKEO PAPER SHOW 2011掲載の写真は、竹尾さんに写真撮影許可をいただいておりました)

 

東京展では株式会社竹尾さまの竹尾稠社長が会場出入口付近におられて

お話を聞いたりご挨拶させていただいたりしたのですが、

今回は時間的にタイミングが合わなかったのか、

お目にかかることができませんでした。

スタッフさんに聞くと竹尾社長は来られているとのことだったので

入れ違いだったのかもしれません。残念(^^ゞ

 

ただ、《TAKEO PAPER SHOW 2018 大阪展》を見に行った10月6日は

台風24号が近畿に最接近するかもしれない気象予報が出ていて、

ひょっとしたら電車が動かないかもと覚悟してましたが、

結果的には台風が北にそれてくれてあまり影響がなかったようです。

台風の心配がなければ家族で行きたかったのですが、

それは今後のペーパーショウで実現できればと思った次第です(^^ゞ

 

紙のことが大好きなタケムラ。

紙に関するイベントについては逐一チェックしておりますが、

自らの知識を高めることもさることながら、

お客様や社内外に向けて今一度

その魅力を少しでもお伝えできるようにしていきたいと思っております。

 

 

takeo paper show 2018 「precision」|竹尾ペーパーショウ 2018

  • 投稿者:
  •  日時:
  •  カテゴリ: