グラフィックの個性的な紙たち モデラトーンGA


%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%A9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%B301.jpg


いつも「印刷の通販®」デパートのグラフィックを

ご利用いただきありがとうございますm(__)m


昨年10月に新しい特集

『グラフィックの個性的な紙たち』

をご紹介しましたが、しばらく間が空いてしまいすみませんでしたm(__)m

気を取り直して、再度新しい紙種を取り上げてみたいと思います。



ということで、今回は、『モデラトーンGA』を取り上げてみようと思います(・∀・)


『モデラトーン』の名前の由来は、

[モデラ:Moderate]→『穏やかな』

[トーン:Tone]→『風合い』

を組み合わせた造語です。

最初に発売されたのは1994年。

質感や特徴としては紙表面の凹凸感と嵩高な紙厚になっていることです。

これは、抄紙工程(紙を製造する工程)で乾燥させるときに

毛布のようなものを表面に押し当てることで、

同時に「フェルトマーク」と呼ばれる毛布状の文様が紙に残り、

モデラトーンの特徴でもある独特の凹凸感が生まれます。

さらに紙自身にも圧力をかけずにふんわりと作るため、

厚みのある嵩高な風合いの紙ができあがるのです。

白紙のままを見る限りでは、

モデラトーンの名前に結びつかないかもしれませんが、

印刷された仕上がりを見ると、なるほど、穏やかな風合いの表現を見せてくれます。


また、この紙の特徴としては、製造メーカーが分かれているところです。

日清紡ペーパープロダクツさまと特種東海製紙の2社で製造しており、

2016年4月現在7種類の色目があります。

------------------------------------------------------

・モデラトーンGAエキストラホワイト 特種東海製紙(株)
・モデラトーンGAスノー 日清紡ペーパープロダクツ(株)
・モデラトーンGAアイス 特種東海製紙(株)
・モデラトーンGAホワイト 日清紡ペーパープロダクツ(株)
・モデラトーンGAピュア 特種東海製紙(株)
・モデラトーンGAナチュラル 日清紡ペーパープロダクツ(株)
・モデラトーンGAシルキー 特種東海製紙(株)

------------------------------------------------------

この並びは白色度の高さ順で、

一番上が白色度が高くなります。

『モデラトーンGA』シリーズで一番新しいところは、

エキストラホワイトで、2011年4月に発売されています。


さて、グラフィックが扱う『モデラトーンGA』は、

2016年4月現在、以下の色目を取り扱っております。

%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%A9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%B3%E8%A1%A8%E7%B5%84.gif


かつて当社ではモデラトーンGAアイスを扱っていたのですが、

2011年からモデラトーンGAスノーに切り替えて

現在に至っております。


カード系で他にはない厚みと穏やかな仕上がりが人気の紙種です。

個人的には社内で扱う紙の中で

『マーメイド』に似た感じもしますが、

凸凹感はモデラトーンのほうがゴツく感じられます。

是非一度お試し下さい(・∀・)




紙種メモ=

・銘柄名:モデラトーンGA

・メーカー:日清紡ペーパープロダクツ株式会社、特種東海製紙株式会社(抄造)
      株式会社竹尾(販売)

・発売年:1994年

・塗工の有無:非塗工紙

・紙表面の所感:紙表面の凹凸感が大きい

・表裏差:なし

・特徴:紙表面の凹凸感と嵩高な紙厚の仕上がり

・当社商品対応状況:上記「モデラトーン対応状況」の別表参照


◎モデラトーンGAを含めたサンプルのご請求はこちら。
 https://www.graphic.jp/material/

 
※表記の斤量は、いずれも四六判換算です。


【参考リンク】

 ●モデラトーンGAスノー
  (印刷通ブログ)
  http://blog.graphic.jp/2011/02/ga.html

 ●モデラトーンGAアイス
  (印刷通ブログ)
  http://blog.graphic.jp/2007/01/ga_1.html