新人研修2016


%E6%96%B0%E4%BA%BA%E7%A0%94%E4%BF%AE2016.jpg


毎年4月と言えば新しい方を迎える時期、

「印刷の通販®」グラフィックでは、

今年も多くの新卒社員が入社してきました(・∀・)

真新しいスーツに身を包んだ新卒の方を見ていると、

タケムラにもあんな時期があったなぁと思い巡らした今日このごろ(^^ゞ



当社では、毎年4月に新人研修を行なっております。

年々カリキュラムが充実しているように感じますが、

今年も恒例の新人研修が実施され、

その中で、京都竹田工場でも新入社員研修の印刷製本講座が行われました(・∀・)


今回の印刷製本講座も、

工場長を始め、

画像管理課、制作課の課長や

当社のエデュケーションプログラムで講師として活躍している、

通販課の課長を講師として、

印刷製本の話や安全衛生にかかる講座を行いながら

工場見学では通販課の主要なスタッフが引率し、

タケムラはその中で

印刷製本講座の「紙」に関することをお話させていただきました。

そして、今年も朝8時半から午後4時までの1日に渡る講座で、

例年以上に内容の濃いものになったのではないかと思います。


タケムラが担当する講義は、

印刷で使用される「紙」について

それにまつわるいろいろなことを

約30分ほど講義させていただきました。

また、昨年からしている試みとして

今年も講義の最後にはおすすめの書籍など紹介してみました。

新人のみんなにうまく伝わったかどうか心配なところではありますが、

毎年講義後や別の日にに新人さんが声をかけてくれて、

紙についていろいろご質問いただくことがあったりするので、

少しでも紙にも興味を持ってくれたらうれしい限りです。


新入社員のみなさんにとっては、

入社後に研修や実習等で見聞きしたり体験して学ぶことが多くなって、

ともすればたくさんありすぎて消化しきれないと思われているかもしれません。

すぐには活用できないことも多いかと思います。

でも、まずは自分の知識の引き出しを増やすことから始めて欲しいと思います。

そして、やがて配属される先の仕事を

ドンドン前向きに取り組んでほしいなと思います。

そこでもさらに引き出しやストックが増えると思いますが、

最初に得た引き出しはきっとどこかに関連づいていると思います。

そして来年、後輩たちができた時にキチンと教えられるように

なっていてほしいなと思います。

グラフィックの新入社員たち、ともに頑張りましょう(・∀・)


今年も工場長をはじめ、

各講座の講師を努められたみなさま、

工場見学で引率されたスタッフのみなさま、

それを主催された人事のみなさま、

今年もお疲れさまでしたm(__)m