アップルの新商品、ひっそりと登場。


iMacx.jpg


少し前の話になりますが、

10月14日(日本時間)にアップルの新製品として、

新しいiMacと純正の周辺機器がリリースされていましたね。

イベントとかなしで、いきなりに新商品アップにはちょっとびっくりですが、

すでにいろいろなサイトで取り上げられているものの、

Macが好きなタケムラ、チェックしないわけにはいきません(^^ゞ

ということで、順に取り上げてみたいと思います(・∀・)


------------------------------------------------------


●iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2015)

メモリは最大32GB、3TB Fusion Drive、

1TBフラッシュストレージなどを選択出来るのはこれまでどおりでしょうか。

筐体デザインなどは従来と同じようですね。

解像度3,2001,800ピクセルから、6,4003,600 ピクセル表示が可能で、

後述の「Magic Keyboard」「Magic Mouse 2」が標準で同梱されていて、

「Magic Trackpad 2」も追加料金を支払うことで選ぶことが出来るようです。

なお今回から、27インチモデルは

5KのRetinaディスプレイ搭載モデルだけになったようです。


●iMac (Retina 4K, 21.5-inch, Late 2015)

21.5インチのRetinaディスプレイ化で、

解像度は標準で4,0962,304ピクセルですが、

2,5601,440ピクセルから5,1202,880ピクセルまで表示可能になったようです。

また、iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2015)と同じく、

後述の「Magic Keyboard」「Magic Mouse 2」が標準で同梱されていて、

「Magic Trackpad 2」も追加料金を支払うことで選ぶことが出来るようです。


●Magic Trackpad 2

こちらはAppleの新型トラックパッドで、Magic Trackpadの後継機となります。

Lightningコネクタ充電式の内蔵バッテリーを採用していて、

従来型よりも横方向に長くなり、かつ大きくなりましたね。

最新型のMacBookはもちろんのことですが、

感圧タッチトラックパッドを持たない、

MacBook Pro (Retina)やMacBook Airでも、感圧の感じを体感できるようです。


●Magic Mouse 2

こちらはAppleの新型マウスで、Magic Mouseの後継機となります。

こちらも、Lightningコネクタ充電式の内蔵バッテリーを採用していて、

従来型よりも少し小ぶりになったようで、

付属のUSBケーブルで約2時間で充電が完了、約1か月以上利用できるとのこと。

かなり電池の持ちはよくなったのではないでしょうか?


●Magic Keyboard

こちらはAppleの新型キーボードで、Apple Wireless Keyboardの後継機となります。

先の2機種と同じく、

Lightningコネクタ充電式の内蔵バッテリーを採用していて、

付属のUSBケーブルで約2時間で充電が完了、約1か月以上利用できるとのこと。

従来のApple Wireless Keyboardよりも約半分近く軽量化されているようです。

------------------------------------------------------



Magic Trackpad 2、Magic Mouse 2、Magic Keyboardに共通して言えるのは

Lightningコネクタ充電式のバッテリーが内蔵されたことですね。

以前は単三電池を格納するためのスペースがあったため、

特にMagic TrackpadやApple Wireless Keyboardは

電池のスペース分がせり出した感じの筐体になっていました。

Magic Trackpad 2やMagic Keyboardではその出っ張りがなくなり、

その分スリムになった感じがします。

(Magic TrackpadやApple Wireless Keyboardも十分にスリムなんですけどね)

動作にはOS X El Capitan以降で、

Bluetooth 4.0に対応したMac環境が必要になるようです。


個人的にはMagic Mouseを会社と自宅で、

Apple Wireless Keyboardを自宅で使っていて、

このリニューアルはかなり惹かれるところです(^^ゞ

それぞれ充電池で使用しているので、

電池がなくなったら、予備の電池に交換して使っていますが、

その手間が省けるのは便利ですね。

反面、充電し忘れて完全放電すると使えないことになるので、

(予備電池交換ですぐに復活! とはいかないので)

その辺りは気をつけないといけないところかと思います(^^ゞ

Magic Trackpad 2も気になるだけに、

このあたりは是非ショップで体感したいところですね(^^ゞ


かつてはMacの関連イベントだったら

紹介されただろうこれらの機種も、

iPhoneやiPadがメインとなったアップルにとっては、

それほど重要視されていないのかもしれませんね(^^ゞ

iPhoneやiPadの母艦にMacを使用されている方も多いと思うので、

もうちょっと派手に告知してもいいかなと思うタケムラですが、

今回の発表は皆さまにとってどのように映りましたでしょうか?

Macについては今年MacBook Pro Retinaを買ったので

今のところは必要ないですが、

周辺機器類は気になるところ。

叶うなら欲しいと思うタケムラだったりします(^^ゞ

(やっぱり欲しいんです(^^ゞ)

  • 投稿者:
  •  日時:
  •  カテゴリ: