WWDC2015

WWDC2015.jpg


少し前になりましたが、アメリカで、6月8日(現地時間)に

World Wide Developers Conference(WWDC)2015」が開催されましたね(・∀・)


WWDCは世界中のアップル関連製品の開発者を集めたカンファレンスで、

本来開発者に向けてアップルの技術的な指針を示す会議でもありますが、

アップルが参加する(主催する)唯一のカンファレンスということもあり、

毎年新商品や新OSの登場の期待で注目を集めています。


MacOSやiOSに関する何らかの発表が毎年期待されていて、

今年も注目を集めていましたが、

主なところでは

・「OS X 11 El Capitan」の発表

・「iOS 9」の発表

・「WatchOS 2」の発表

・「Apple Music」の発表

などなど……

昨年同様にハードウェアやガジェット系の発表はなかったものの、

それでもかなり多くの発表があったと思います(・∀・)


「OS X 11 El Capitan」の発表

Yosemiteから1年経っての、定例のバージョンアップですね(^^)

今回も無料提供になるのでしょうか?

「El Capitan」についてネットで検索すると、

ヨセミテ国立公園にある花崗岩の一枚岩「El Capitan(エル・キャピタン)」

が由来とのこと。

OSのインターフェイスがフラットデザインに変わったYosemiteを継承した、

マイナーバージョンアップみたいな感じなのかなと思ったタケムラ。

アプリの起動速度がさらにアップしていたり、

Spotlightがさらに向上したとかいろいろ機能アップが図られているようですが、

個人的には日本語フォントが4種類追加されているところに注目しています(^^)

「クレー」「筑紫A丸ゴシック」「筑紫B丸ゴシック」「游明朝体+36ポかな」

の4種類が追加されるとのこと。

ヒラギノフォントで社内文章を作ることの多いタケムラにとって、

この追加は嬉しい限りです(^^)

リリースは秋ごろの予定とのこと。

ウチのMacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2014)は

プリインストールのOS X 10.9 Mavericksのままで使い続けていて、

Yosemiteには未だバージョンアップしていませんが、

このあたりはレビューとか見ながら慎重に進めたいと思います。

てゆうか、Yosemiteはアプリの互換性であまり評判がよくないこともあって、

躊躇していたんですよね(^^ゞ

今年の秋頃にリリースを予定しているそうです(^^)


「iOS 9」の発表

セキュリティコードが6桁になるとのことで、

iOSデバイスの更なるセキュリティ強化が図られるようです。

また、バッテリー駆動時間がさらに伸びたり、

アップデートにかかる容量が今まで以上に少なくてOKだったり、

これまでのiOSデバイスが抱えていた問題に

iOS 9ではかなりの改善が期待できるかもしれません。

そのほか、iOS8でサポートしていたiPhone4SやiPad2デバイスも

引き続き対応するとのこと。

個人的にはマップの更なる機能向上に期待したいのですが、

今回の発表にはそれらしきことには触れていなかったので、

ここは実際にバージョンアップして確認したいところです。

ただ、CarPlayもアップデートされているとのことで、

マップにも何らかの影響が及ぶことに期待したいですが、

CarPlay自体まだ日本では普及はしてませんしね(^^ゞ

OS X 11 El Capitan同様に、こちらも今年の秋頃にリリースを

予定しているそうです(^^)


「WatchOS 2」の発表

AppleWatchでは初めての、メジャーアップデートとなる「WatchOS 2」。

セキュリティの面や単体でできることが大幅に増えるなど、

いろいろと期待できる機能が実装されているようです(^^)

個人的にはAppleWatchを持っていないので、

アップデートの具体的な恩恵はよくわからないところですが、

見ると欲しくなってしまうのかな(^^ゞ

「OS X 11 El Capitan」「iOS 9」同様に

秋ごろのリリースを予定しているそうです。


「Apple Music」の発表

ウワサに出ていた、音楽ストリーミング配信がこれだったんですね。

月額9.99ドルとのことで、日本円では1,200円強くらいの価格なのかな?

こちらは6月30日からの開始とのことで、

iOS8.4へのアップデート時に同時に使えるようになるそうです。

10月にはAndroid向けの配信も行なうとのこと。

Androidユーザーの取り込みも考慮しているのでしょうね、きっと(^^ゞ


気になるところだけ取り上げて、ざっと紹介してみましたが、

今年のWWDCをご覧になった皆さんには、

今回の発表をどのように感じられましたでしょうか?

ここ数年は朝の情報番組でもアップルのイベントを取り上げることが

珍しくなくなったように感じます。

それくらい、アップル製の製品は

人々の日常に深く関わってきているのだと思いますが、

いくら有名になっても、手にした時のワクワク感が続くような製品を

いつまでもリリースし続けてほしいなと思う、今日このごろです(^^ゞ


【WWDC - Apple Developer】
 https://developer.apple.com/wwdc/

  • 投稿者:
  •  日時:
  •  カテゴリ: