ドリームファンシー

%E6%96%B0%E7%B4%99%E7%A8%AE%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC140424.gif


お久しぶりの、紙ブログヽ(・∀・)ノ

紙フェチの方、紙ファンの方、紙ヲタの方(タケムラ?)

お待たせしましたm(__)m


ということで、

今回は3月よりあたらしく追加された紙種の

ドリームファンシー』について

ご紹介してみたいと思います(≧∀≦)


印刷用紙を扱う業界では、

紙の色や柄に風合いに特徴を持った特殊紙や高級紙のことを

ファンシーペーパー〉いうカテゴリで呼んでいます。

当社であれば超人気のヴァンヌーボ・アラベール・ケナフ等、

特徴のあるファンシーペーパーを数多く取り扱っていますが、

今回の『ドリームファンシー』も

ファンシーペーパーのカテゴリに入る紙種です(・∀・)


その特徴は、

紙の表面がきめ細やかで、エレガントな触り心地であること。

そして高い品質での印刷効果適性を持っています。

それでいてナチュラルな風合いをもつ塗工紙です。

ハガキや名刺等、カード系で幅広い用途でお使い頂けます。


個人的にサンプルを拝見して思ったのは、

紙表面はマットな塗工紙で

ナチュラルな紙白を感じます。

手触りはゴツゴツ感はなく心地よいなめらかさ。

私見ながら、かつて当社でも扱っていた、

トリパインシルクを思い出した次第(・∀・)

(トリパインはメーカー生産中止にともない、当社では2010年3月20日に取扱を終了しています)


そして斤量は四六判換算ながら206.5kgもあるので、

紙の厚みもしっかりとしたものがあります(^^)

印刷の仕上がりとしては、紙白のマットな落ち着いた風合いに、

印刷インキが乗ったところにグロス感を帯びるような

インパクトのある仕上がりが特徴的です。

当社が2014年4月現在で取り扱っている紙種に例えると、

手触り感的にはライトスタッフに似ていて、

雰囲気的にはライトスタッフ・ヴァンヌーボ・Mr.Bに似た特徴をもつ

そんな感じでしょうか。

これだけでもファンシーペーパー好きの方には

『ドリームファンシー』が気になるのではないかと思いますが、

タケムラがオススメしたいのは価格がとてもお得なこと(・∀・)


グラフィックが扱う、主だったファンシーペーパーで

【ポストカード・6日納期・両面カラー・100枚】

の条件で比較してみると……

 
○ドリームファンシー206.5kg(塗工)
  印刷料金 6,090 円

 ○ライトスタッフGA(N)-FS210kg(塗工)
  印刷料金 7,300 円

 ○ヴァンヌーボVGスノーホワイト195kg
  印刷料金 9,490 円

 ○Mr.Bスーパーホワイト180kg(塗工)
  印刷料金 9,490 円

 ○アラベール スノーホワイト200kg(非塗工)
  印刷料金 9,490 円

 ○ケナフ100GA180kg(非塗工)
  印刷料金 10,500 円

 ○吉祥紙200kg(塗工)
  印刷料金 11,870 円


お仕事や好みによっては紙銘柄のご指定もあると思うので、

簡単には変えられないかもしれませんが、

ファンシーペーパーでありながら、

コスト的にお得にご利用できるのであれば

『ドリームファンシー』を

選択肢に加えていただける価値はあるのではないでしょうか?


紙ヲタのタケムラも気になる『ドリームファンシー』。

斤量は《206.5kg》のものをご用意いたしました。

お得ながらもファンシーペーパーとしてご利用いただける

『ドリームファンシー』を

ぜひお試しください(^^)

皆さまのご利用、心よりお待ちしております(・∀・)


※表記の斤量は、いずれも四六判換算です。

  • 投稿者:
  •  日時:
  •  カテゴリ: