新人研修2014

%E5%8D%B0%E5%88%B7%E8%A3%BD%E6%9C%AC%E8%AC%9B%E5%BA%A72014x.jpg

4月ということで、

「印刷の通販®」グラフィックでは、

今年も多くの新卒社員が入社してきました(・∀・)

昨年から平成生まれの大卒者が当社に入社していますが、

平成2年から3年にかけて生まれた方々の入社ということで、

自分の年と照らしあわせて、うーんと思う今日このごろ。

時間が経つのって早いなぁ、と改めて思います(^^ゞ


当社では、毎年4月に新人研修を行なっていますが、

今年も恒例の新人研修が実施され、

そして、京都竹田工場でも新入社員研修の印刷製本講座が行われました(・∀・)


今回の印刷製本講座は、

工場長や、制作課の課長、

当社のエデュケーションプログラムで講師として活躍している、

通販課の係長、安全衛生にかかる講座を担当する画像管理課の課長

そしてタケムラの計5名で臨みました。

時間割としては

スタッフの挨拶の後、

ISOに関する講座を制作課課長が約30分ほど行い、

次に印刷製本講座の座学を通販課の係長が約2時間実施。

お昼休みを挟み、

画像管理課の課長が安全衛生にかかる講座を行ったのちに

新人を4つの班に分けて工場見学を実施しました。

4つの班の引率は通販課、製本課、商品管理課の所属長がおこない、

(タケムラはその補助として引率補助を行い)、

最後は毎年恒例のタケムラが印刷製本講座の紙に関することを

お話させていただき、

最後に工場長がまとめの話をされるといった内容でした。

今年も朝から午後4時までの1日に渡る講座でしたが、

それなりに内容の濃いものになったのではないかと思います。


毎年班分けの後に同じ講座を2回行うタケムラですが、

今年は1回だけだったものの、

新人のみんなにうまく伝わったかどうか心配なところではあります(・ω・)

紙のことって意識しない限り興味をもつことってないと思うので、

印刷会社に入社したのを機に、

少しでも紙にも興味を持ってくれたらうれしい限りです。


また、新人を見ながら毎年思うことなのですが、

工場見学で見たり聞いたりしたこと、座学の講座で学んだことなど、

すぐには活用できないこともあるかもしれません。

ただ、ここで見聞きしたことについては、

まずは自分の知識の引き出しにストックしていって欲しいと思います。

そして、やがて配属される先の仕事を

ドンドン前向きに取り組んでほしいなと思います。

ストックされた知識はどこかに関連づくはず。

そして来年、後輩たちができた時にキチンと教えられるように

なっていてほしいなと思います。

遠い昔になった、自分の新卒の頃を思い浮かべつつ、

自分自身も頑張れとハッパをかけながら新人にエールを送るタケムラ。

グラフィックの新入社員たち、ともに頑張りましょう(・∀・)


また、講師のみなさま、

工場見学で引率されたスタッフのみなさま、

主催側となった人事のみなさま、

みんなみんな、

今年もお疲れさまでしたm(__)m