惜しかったWBC、そしてプロ野球開幕2013

WBC2013%E3%83%97%E3%83%AD%E9%87%8E%E7%90%83.jpg


久しぶりの野球ネタヽ(・∀・)ノ

しばしお付き合いくださいm(__)m


少し前の話になりますが、

ドミニカ共和国の優勝で幕を閉じたWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)

大会初の全勝優勝とのことでしたが、

日本戦を中心にご覧になった方も多かったのではないでしょうか?


3連覇がかかった《サムライジャパン》

準決勝で惜しくもプエルトリコに負けて、ベスト4に終わってしまいましたが、

試合の盗塁死で内川聖一選手が涙ながらのコメントを述べる中、

二塁走者の井端弘和選手の動きやベンチやコーチの指示など、

合同チームでのチームプレーの統一など難しさなどもあったかと思います。

WBCに出場するか否かで最後までもめたり、

日本人現役大リーガーが集まらなかったりなど、

前回優勝のWBCほど盛り上がらなかった日本でしたが、

予選ラウンドでの台湾戦など今年も名勝負を見せてくれました。

鳥谷敬選手の果敢な盗塁、井端選手のセンター前勝ち越しタイムリーは

決勝ラウンドのような興奮を覚えましたが、

日本での開幕戦を前にして、ここまで熱戦を繰り広げてくれた選手たちは

十分称賛に値するとタケムラは思っています。

皆さまにはどう映りましたでしょうか?


そして明日3月29日には日本のプロ野球が開幕します。

「WBCで活躍した選手は2ヶ月ほど使いものにならない」

なんて報道もあるようですが、

7名の選手と3人のスコアラーまでWBCに出した読売ジャイアンツの場合、

どこまで戦えるのか気になるところでもあります。

昨年の覇者でもあるジャイアンツ。

その牙城を崩そうと各チームが虎視眈々と狙っています。

原辰徳監督の手腕にも期待したいところですが、

皆さんの推しのチームの今年はどうでしょうか?


明日のプロ野球開幕。

贔屓のチームの勝ち負けはともあれ、

録画した開幕戦を休みの日にゆっくり見たいと思うタケムラですヽ(・∀・)ノ

  • 投稿者:
  •  日時:
  •  カテゴリ: