紙種最多! グラフィックの紙サンプル、好評配布中!

%E7%B4%99%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB%E6%89%8B%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%A601.jpg


いつも「印刷の通販®」グラフィックをご利用いただきありがとうございますm(__)m


さて、タイトルにもありますが、

グラフィックの紙サンプル

当社をご利用いただく皆さまはもうお持ちでしょうか??


当社が取り扱うほぼすべての紙種を網羅した、グラフィックの紙サンプル。

銘柄としては約70種類、

厚みのバリエーションを含めると、

なんと約200種類の用紙を取り揃えております。

この数、業界最多(※)と言っても過言ではないでしょう。


同じデザインで作った版下データも、

紙が変わることで印刷される表現や雰囲気まで変わってしまいます。

さまざまな風合いの紙を実際に見て、触れてお確かめいただける

グラフィックの紙サンプルには、チャートや写真も載っていますので、

刷り見本帳としてもとても便利!

紙が変わることで同じデザインがどう表現されるかが、

このサンプルをお使いいただければ一目瞭然です!!


ここで、タケムラの印象に残っている紙選びにまつわるお話をひとつ。

以前、デザイナーのお客さまとお話する機会があったとき、

仕事の内容にもよるけど、と前置きされた上で、

「基本的には印刷の紙選びはとても疲れます」

というお話を聞いたことがありました。

そのデザイナーさま曰く、テーマやコンセプトに合った紙を選ぶそうですが、

ここに時間と集中力を要するとのこと。

なので、紙選びが終わる頃にはとても神経をすり減らすそうです。

目で見て、触って、光をかざしてさらに見て、

こすってみたり、匂いを嗅いだり、時には少し破いてみたりなどなど……

全ての感性を動員し、出来上がりをシミュレーションされるという紙選び。

クタクタになるとおっしゃる、神経をすり減らす紙選びのお話に

タケムラ、とても感動した思い出があります。

その中で、当社の紙見本はたくさん種類があり、

とても役に立ってるとのお話もいただき、

それはさらにうれしかったトコロでもありますけどねヽ(・∀・)ノ


ここまでの熱いこだわりは別格としても(でも大事なこだわりです!)、

印刷での紙選びがいかに重要かを示すひとつの例かと存じます。

また、商業印刷ではコストも重要です。

コストに見合った紙か、どんな表現で印刷できるかを確認するのにも

紙見本をご覧いただくメリットは大きいと思います。

当社をご利用いただくにあたり、

まだお持ちでない方はぜひ当社の紙見本をご請求いただき、

お手元においてご活用くださいヽ(・∀・)ノ

※:印刷通販業界当社調べ


【参考リンク】
●取扱用紙一覧
 http://www.graphic.jp/paper_exp/index.php

●紙サンプルご請求はこちら
 https://www.graphic.jp/material/

●当ブログ『紙のはなし』アーカイブ
 http://blog.graphic.jp/cat6/list.html