マルチカメレオン スーパーホワイト

11_08_29NO515.jpg

紙ファンの方、おまたせしました!

久々の神ブログ(・∀・>)

じゃなくて紙ブログ♪

ということで、今回は、8月22日より取り扱いを始めた、

マルチカメレオン スーパーホワイト』についてご紹介したいと思います。


こちら、ハイマッキンレーやスペシャリティーズでおなじみの五條製紙さまが

カメレオンシリーズ」として発売されている銘柄です。

カメレオンシリーズには、

インクジェットプリンターに対応した「インクジェットカメレオン」、

レーザープリンターに対応した「レーザーカメレオン」、

その両方のプリンターに対応した『マルチカメレオン』があるのですが、

グラフィックでは、その中でも最も白色度が高く、

かつさまざまな印刷適性を兼ね備えた

『マルチカメレオン スーパーホワイト』を今回採用しました!


『マルチカメレオン スーパーホワイト』の最大の特徴は、

先にもあるとおり、オフセット印刷はもちろんのこと、

インクジェットプリンターやカラーレーザープリンターなど

さまざまな印刷に対応していることです。

印刷環境が変わっても、名前のごとく、カメレオンのように

マルチに対応しているといったイメージでしょうか??

従来、オフセット印刷に対応している紙種は

インクジェットやレーザーには向いていないことが多いので、

最初からさまざまな印刷に対応することを念頭に開発された『マルチカメレオン』は

いろいろな印刷をご希望のお客さまには待望の紙種であると言えるでしょう(^^)


クレー塗工がされておらず、非塗工で平滑度が高いという特徴をもつ『マルチカメレオン』。

仕上がりのイメージは、ケント調を意識していることもあり、

落ち着いた色調での印刷仕上がりが特徴的です。

なので、『マルチカメレオン』は

彩度が高く派手な色調のデザインをあまり得意としません。

何分、白色度の高い紙なので、紙の白さを生かして白場の多いデザインなどで

高級感をアピールできそうな気がします。

また、嵩高で箔押しなどの加工適性にも優れています。


タケムラが『マルチカメレオン』の紙を見た第一印象としては、

現在当社で扱っているケント紙に近いなぁというイメージを抱きました。

ただ、『マルチカメレオン』のほうがやや青みがかって、

紙の白さ的には当社のケント紙よりも高そうな印象を受けました。

また、『マルチカメレオン』の採用によって、

当社でのケント系の紙の取り扱いも、

最高級上質紙、ケント紙、マルチカメレオンといった具合に

ラインナップが揃ってきました。

ケント系でも選べる紙種。どんなカンジか気になるところかも。

このあたりは是非とも無料サンプルをご請求いただき

ご検討いただきたいところです!


『マルチカメレオン スーパーホワイト』につきましては、

今回は斤量が220kg(四六判換算)のものを、お取り扱いさせて頂きます。


さまざまな印刷適性を兼ね備えた『マルチカメレオン』。

皆さまのご利用をお待ちしております!


【資料請求窓口】
 https://www.graphic.jp/material/

  資料請求窓口では、会員登録されているお客さまと
  非会員のお客さまとでご請求いただける資料が異なります。
  今回追加しました新しい紙種につきましては、
  会員登録(無料)されているお客さまのみご請求いただけます!
  会員登録のページはこちらから。


  • 投稿者:
  •  日時:
  •  カテゴリ: