テイクGA-FS

11_05_16NO481.jpg


4月から、新しい紙が追加されています(^^♪

ということで、今回は『テイクGA-FS』をご紹介します(・∀・)


テイクGA-FS』の特徴は、

ややマット系ながらも、インキが乗ったところには若干のグロス感を持つことです。

また、『ヴァンヌーボVG』や『ミスターB』に似た風合いを持ちつつも、

『テイクGA-FS』には柔らかな質感と細やかな風合いがあります。

さらに、コスト面にも優れた一面を持っている紙です。


こんな書き方をすると、このブログをご覧になっている方や

紙に詳しい方ならお気づきかもしれませんが、

『テイクGA-FS』は、現在当社で取り扱っている『AライトスタッフGA-FS』に

とても良く似た性質を持っています。

実際のところ、販売元の竹尾さんでも

『テイクGA-FS』と『AライトスタッフGA-FS』は類似商品として取り上げています。

製造元が異なるので全く同じではありませんが、

(テイク→中越パルプ工業、Aライト→三菱製紙)

違うところを挙げるとすれば、

『テイクGA-FS』には古紙が5%ほど配合されているので、

環境対応紙としてアピールすることができます。


折しも、Aライトスタッフについては製造元が震災の影響を受けているため、

当社においても在庫のみでの運用を続けておりましたが、

5月の時点で一部の斤量の用紙で在庫がなくなりましたので、

現在部分的に取り扱いをストップしております。

ご利用いただく皆さまにはご迷惑をおかけしておりますが、

Aライトスタッフに似た風合いでの印刷をご検討のお客さまには、

『テイクGA-FS』が選択肢の第一候補として挙げていただけるかと思います。


『テイクGA-FS』は、フライヤー/冊子系の印刷用紙として、

斤量は90kg、110kg、135kgのものを

ご用意させていただきました\(^o^)/


皆さまのご利用、心よりお待ちしております(・∀・>)


 ※表記の斤量は、いずれも四六判換算です。


なお、今回の新しい紙種のサンプルにつきましては、

現在急ピッチで製造を行っております。

新しい紙サンプルのご請求が可能になり次第

ホームページなどでお知らせさせていただきますので、

ご面倒をおかけいたしますが、

今しばらくお時間をいただきますよう、お願い申し上げます。


  • 投稿者:
  •  日時:
  •  カテゴリ: