株式会社グラフィックよりお知らせ 3/24


このたびの東北地方太平洋沖地震により、

亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

また被災地の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。


3月24日現在、当社におきましては、

関西の店舗につきましては通常どおり営業、

また東京虎ノ門店につきましては

東京電力さまによる計画停電等の影響で

営業時間等の短縮を行なっておりますものの、

3月14日より営業を再開しております。


配送におきましては、

地震発生以降も余震や計画停電などの影響で

当初は被災地域への荷受ができなかったり、

関東方面への遅延等が発生しておりましたが、

その後の復旧や配送会社各社さまの輸送ルート拡大もあり、

お届け可能エリアもどんどん拡大しているようです。

状況が刻々と変わってきておりますので、

当社では特設ページにて逐一ご案内させていただきます。

ご利用に際しましては最新状況をご確認いただきますようお願いいたします。

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。


なお、東北方面は製紙会社の工場が多いこともあり、

機械の一部操業停止や全停止による生産性の低下などで

一部の用紙につきましては安定供給が困難な状態となってきております。

当社取り扱いの紙種におきましても、3月24日現在で

「厚手コート 180kg」

「ライトスタッフGA(N)-FS 170kg」

「ユポタック 110kg」※

についてお取り扱いを停止させていただいておりますが、

これらの紙種につきましては、取り扱い再開次第、

当社ホームページ等でお知らせいたします。

お客様には重ねてご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 ※ユポタックでの印刷につきましては、代替品の準備ができましたので、
  名称を「A3ポスター印刷」から「選挙用ポスター印刷」に変更して
  ご注文を承っております。


テレビ等で東北地方太平洋沖地震に関連する報道を見ていると

今回の被害規模の大きさには言葉を失うばかりですが、

一方で「日本人はこの非常時にも、秩序ある立派な行動をしている」など

各国からの称賛の報道には勇気づけられます。

少しずつですが交通も一部で復旧しつつあり、

時間はかかるかも知れないけれどみんなで力を合わせれば、

この震災から必ず復興できると確信しています。

被害のなかった地区でも、今の私たちにできることから取り組んで

確実に務めを果たしつつ被災地の皆さまにエールを送り続けたいです。

被災地の皆さまのご健康を当社全スタッフ一同、お祈り申し上げます。


東北地方太平洋沖地震の影響についてのお知らせ ※随時更新しています
(当社ホームページ)
http://www.graphic.jp/news/east_earthquake.php

yahoo!Map(計画停電エリア)
http://map.yahoo.co.jp/pl?fa=whm&group=0

東京電力様(各日ごとの実施時間およびグループ)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu11_j/images/110315j.pdf


  • 投稿者:
  •  日時:
  •  カテゴリ: