STEC Solution Seminar 2009 SUMMER

09_07_21NO306.jpg

先日7月14日、東京は渋谷のT's渋谷アジアビル5階で、株式会社エステックさま主催のセミナー『STEC Solution Seminar 2009 SUMMER』にプレゼンターとして出席させていただきました(・∀・)

エステックさまのセミナーには、5月20日に大阪阪急グランドビルで開催された「STEC Solution Seminar 2009」にも出させていただいたことがあり、その時の模様はブログ《STEC Solution Seminar 2009》にも書かせていただいたのですが、エステックさまが今度は東京で初めてセミナーを催されることになり、大阪セミナーに引き続いて当社にもお声をかけていただいたこともあって、今回の運びとなったんです(*^ー^*)

セミナー全体のテーマは《CS4+PDFで勝ち抜けろ!!》。その中で当社は『CS+PDFでコストダウン』というテーマを掲げさせていただき、アドビシステムズさま、当社、エステックさまの順でお話しさせていただきました(・ω・)

当社のセミナーの内容としては、今回は90分のお時間をいただいたのですが、冒頭の30分は当社の営業部長が昨今の印刷業界を取り巻く環境と印刷通販およびPDFの必要性について説明いただいたのちに、タケムラからはCS+PDFを利用してコストダウンを図る背景と印刷通販を利用するメリットやPDFを作る上で必要なご案内などを約1時間ほどさせていただきました。当社をご利用のお客さまや、当ブログをご覧の皆さまの中にも今回のセミナーにご出席いただいた方がいらっしゃるかもしれません。ご静聴いただきありがとうございましたm(__)m

と書いてお気づきかもしれませんが、実は内容としては前回の大阪でのセミナーとほぼ同じご案内をさせていただきました。ただ、当社の場合は前回よりも30分長く90分のお時間をいただいていましたので、その分少し突っ込んだお話が出来たのではと思っています。当社の営業部長からは前回よりも少し踏み込んだ印刷を取り巻く現状のお話をさせていただき、タケムラの方からも現在当社が取り組んでいる新しい試みについて、大阪では設備の関係でできなかったことを発表および実演などさせていただきました。少しトラブルもありましたが、PDF入稿を利用した新しいサービスとして無事にご案内でき、少しホッとしたところです(^^ゞ

それににしても、200人近い方々を前にしてお話しすることは相変わらず緊張してしまうタケムラ。過去に経験した2回のセミナーを経て少し慣れてきたつもりではあったのですが、滑舌や間の取り方に話のすすめ方などをあとで思い返してみると、まだまだ勉強せなアカンとこだらけだなと痛感しちゃいます(>_<) ただ、セミナー終了後にエステックさまとアドビさまとでお食事をする機会があり、そこでアドビさまのプレゼンターを務めた方より貴重なお話などをいただけたりしたので、これらも参考にさせていただきながら、今後社外で壇上に立ったり社内で案内するような機会があると思いますので、そのときには少しでもよくなるようにガンバっていきたいと思います(・∀・)

ちなみに今回は新幹線でセミナー当日に東京へ向かったのですが、山手線に乗り換えて渋谷に着いたのが10時半。ハチ公口から出るやいなや、人の多さに圧倒されましたd(≧∀≦)b 平日の午前中にもかかわらず、この人の多さは京都ではあり得ないトコロ。東京にお住まいの方にはそれがスタンダードなのかもしれませんが、おかげで(?)ハチ公像がどこにあるのかを見逃してしまいました(>_<) と同時に東京のスゴさを思い知った今日この頃でした(^^ゞ