シール印刷とステッカー印刷 後編 -ステッカー印刷-

08_10_23NO232_1.jpg

2回目ながら早くも最終回を迎えますが、前回のブログでもお伝えしたとおり、今回はステッカー印刷を取り上げてみます!

ここで、シール印刷とステッカー印刷の違いについて簡単にご紹介しておきます。

ステッカー印刷→溶剤インクジェットで印刷を行います。さらにUVカットおよび表面保護のためラミネート加工が施されていますので屋外などでもご利用いただける耐候性も持ち合わせています。また一枚ずつ切り離して使えるのもステッカー印刷の特徴です。

シール印刷→業務用の高性能のレーザプリンタで印刷を行います。多くの枚数が刷れるほか、ひとつのシートにいろいろなカットのシールが作れるのもシール印刷の特徴でもあります。

このように当社では印刷方式の違いから二つの商品を呼び分けております。特にステッカー印刷はシール印刷にはない特徴的な素材が使えるんです。



●フルカラーステッカー【溶剤インクジェット出力】
《5日納期》

08_10_23NO232_2.jpg
フルカラーステッカー印刷。素材は左から塩ビ/ミラーアルミ/ヘアライン


溶剤インクジェットで印刷を行うステッカー印刷。さらにUVカットおよび表面保護のためラミネート加工が施されていますので屋外などにもご利用いただける耐候性も持ち合わせています。3つの素材(塩ビ/ミラーアルミ/ヘアライン)に、2つの表面加工(グロスラミ/マットラミ)をお選びいただいて組み合わせることで、いろいろな表現のステッカー印刷が楽しめます。仕上げにカッティングマシンでハーフカット後、一部ずつデザインの四方で断ち落とします。

いかがでしょうか?
ホームページでもご紹介していますが、表面保護されているからクルマやバイクに貼付けてもOKなんですよね。だからグループやチーム、ユニットなどのステッカーにも最適ですし、少部数から作成できますからステッカーのサンプルとしてご利用いただくのもありなんですよね(^^) プレゼントとしての限定ステッカーとしてもご利用いただけると思いますし、個人やサークルなどで楽しむのにはちょうどいいのではないかと思いました(^^)

お店で売っていたり本の付録に入っているようなシール印刷が、自分で手軽に作れる便利さ。
そして少部数からでもご利用いただけるステッカー印刷の便利さ。あなただけの、私たちだけの、そしてみんなのオリジナルシールやオリジナルステッカーを作ってみませんか? 皆さまのご利用、お待ちしております!!


○フルカラーステッカー印刷のご注文はこちら。
 http://www.graphic.jp/lineup/products_onde_sticker.html


○ステッカー印刷とシール印刷のご入稿データはイラストレータ形式となります。
 制作に当たってのご注意点がいくつかございますので、制作の前には必ずお読みください。

 【フルカラーステッカー印刷の作成注意点】
  http://www.graphic.jp/notesupple/sticker_attent.html
 

○ステッカー印刷とシール印刷のサンプルは竹田店・西院店・南森町店・京橋店にてご用意しております。
 詳しくはサポートセンター
 075-366-0814(24時間対応。ただし0:00-1:00、12:00-13:00をのぞく)
 までお問い合わせください。