新型MacBook

08_10_31NO235.jpg

10月15日、ノート型のMacBookシリーズが新しくなりましたね。新しいMacは自分が買わなくてもメッチャ気になるタケムラ。今回はMacBook Pro、MacBook、MacBook Airと新しくなった中で、タケムラが気になったのは15インチモデルのMacBook Proでした。アップルが言う商品名称は【MacBook Pro (Late 2008)】。タケムラの独断も交えながら気になるところを取り上げてみました。


・PowerBook G4から続いたアルミニウム筐体を5年半ぶりに一新。
 PowerBook G4が出たときに話題を呼んだチタニウムボディから、ソリッド感の高いアルミニウムボディに変わったことで質感がぐっと上がったのが2003年。MacBook Proに変わってからもボディはそのまま継承されて、登場からもう5年以上も経ったのですね。今回のモデルチェンジでさらに洗練されてよりスリムになりました。iMacと同じ黒いフチの画面は、現状発売されているiMacと合わせてMacの新しいデザインとして統一された感もあります。

・MacBook Airと同じアルミ削り出しボディの採用。

 アルミ削り出しボディは先代モデルよりもさらに一体感が増したカンジでいいですね。キーボードの間が掃除しやすそうです。ボティ内部へのアクセスはハードディスクの換装がしやすくなったようですが、逆にメモリの増設が難しくなったようです。

・キーボードが黒になった。
 最近のアップルの傾向というか、黒を基調にしたみたいですね。バックライトとの相性もなかなかいいみたいですが、キーボードが見づらくなったとのご意見もききます。Mac ProやiMacのキートップもそのうち黒モデルになるんでしょうか?

・光沢液晶画面へ全面移行。
 光沢液晶画面は最近の傾向みたいですね。以前はアップルストアでもオプションで光沢液晶が選択できましたが選ぶ人が多かったのか、今回のモデルチェンジでは標準で搭載されることになったようです。画面の仕様上、非光沢液晶は選べないみたいですね。写り込みを嫌う人にはマイナスかも。タケムラは非光沢の液晶画面が好きです。

・GPU(グラフィック・プロセッサ・ユニット)を2つ搭載。
 PCの描画に欠かせないGPU。MacBook Pro (Late 2008)では2基のGPU(NVDIA GeForce 9400M統合型プロセッサとNVIDIA GeForce 9600M GTディスクリートプロセッサ)を搭載しています。通常使用には省電力仕様の9400M、負荷のかかる作業にはパワフルな9600Mといった使い分けを、省エネルギー設定より行えるようになっています。切り替えに際して再起動は必要ないようですが、ログアウトしないとGPUの切り替えができません。今後のアップデートで何らかの改善に期待したいところです。

・トラックボタンがなくなった。
 新型のMacBookではガラス製の大型のマルチトラックパッドが採用された代わりに、ノートパソコンにはおなじみだったトラックボタンの突起がなくなりました。ただ、トラックパッドの下半分は押すとボタンのように凹むので、トラックパッドの一部がトラックボタンも兼ねてるんです。これはスゴい! マルチトラックパッドは、タップ位置やタップ方法でいろいろな使い方ができますので、慣れればなかなか便利に使えます。

・ポート類が左側に並んだ。 
前のモデルでは左右側面に位置したポート類がMacBook Pro (Late 2008)ではすべて左側面に統一されました。Firewire400ポートはなくなり、光学ドライブのスロットが手前側から右側面に移動しています。Firewire400については今後ほかのMacでもなくなる傾向にあるかもしれません。

・新型MacBookと形状が似ている。
 生産性の向上のためかもしれませんが、MacBookと同じようなデザインになることで、プロ仕様といわれているMacBook Proのアドバンテージが薄らいだような気がするのはタケムラだけでしょうか。


ほかにも改善点はいろいろあるようですが、なんで今更こんなことを書いてるのかというと、実は約3ヶ月前にアップルストアで整備済製品のMacBook Proを個人で購入したんです(^^ゞ アップルが言うところの商品名称は【MacBook Pro (15-inch Early 2008)】。先代のアルミ筐体最終モデルで、マルチタイプのトラックパッドが搭載された最初のマシンでもあります。個人で約8年ぶりのMac購入。まあ、いつかは新しいモデルが出るとは思ってましたけど、筐体デザインの変更は予想してなかっただけに、正直なところ今回の新しいMacBook Proがとてもうらやましいタケムラ。Blu-rayドライブが搭載されなかったことがせめてもの救いです(^^ゞ

ちなみに新型MacBook Proのことを書くにあたってネットを調べていたら、Mighty MouseをBootCamp上で使える方法を見つけました(^^)v ずっと探してたことを見つけることができてウレシかったのですこしは溜飲が下がったつもり(強引)。ってこちらも今更的なところがありますけどね(^^

  • 投稿者:
  •  日時:
  •  カテゴリ: