ミセスB(スーパーホワイト)

08_09_11NO220.jpg

竹尾の「ラフ・グロス※1」シリーズの『ミセスB』、ついにグラフィックに登場します!
ということで、今回は『ミセスB(スーパーホワイト)』をご紹介します。

この紙、実は以前から気になっていた紙でした。というのも当社で人気の高い『ミスターB』と姉妹関係にあたる紙があるとのことを、紙屋さんから聞いてたんです。ミスターBに対してミセスBはどんな特徴を持っているのか。製紙会社のサンプルはいくつか見たことがありましたが、自社で印刷すればどうなるのか。刷り上がりを見たくてみたくて仕方がありませんでした(^^ゞ

姉妹紙である『ミスターB』はラフ・グロスならではの仕上がりに少しギラツキを加えた感じが印象に残るため、ポスターなどの大きな印刷物などに使うととてもインパクトのある仕上がり感が得られます。それに対して『ミセスB』は、ラフ・グロスとしての仕上がりを保ちつつもギラツキを抑えた仕上がり感を持つため、高級な冊子の本文や高級なフライヤーなど、手に取って読んでもらえる印刷物としてお使いいただくにはとても定評があります。そして、名前が示す通り『ミスターB』が男性的ならば『ミセスB』は女性的であり、紙表面もミスターBよりきめが細かく、落ち着いた仕上がり感が特徴の紙なんです。

そんな背景もあって、今回導入する『ミセスB(スーパーホワイト)』では、冊子とフライヤー系の印刷商品としてご利用いただける、連量110kgと135kgのものをご用意させていただきました(いずれも四六判換算)。『ミセスB』を冊子やフライヤーとしてご利用いただけば、この紙の持つ特徴を余すところなく引き出せると思います。


マット調のしっとりとした風合い。そしてミスターBよりもきめの細かい『ミセスB(スーパーホワイト)』。皆様のご利用を心よりお待ちしております!

☆当社で使用している全ての紙種は、無料サンプルとしてご用意しております。印刷の仕上がりイメージを実際にお客さまご自身でお確かめいただけますので、是非無料サンプルをご請求ください!

【ミセスB(スーパーホワイト)を含めたサンプルのご請求はこちら】
 http://www.graphic.jp/material/index.html


※ミセスBは、株式会社竹尾より発売されている紙銘柄で、その名称は製造元である特種製紙株式会社の登録商標です。

※1.「ラフ・グロス」の名称は株式会社竹尾の登録商標です。

※この記事の文章および画像を、無断で転用することは固くお断りします。

  • 投稿者:
  •  日時:
  •  カテゴリ: