新しくなった、グラフィックのDTPテクニカルガイド

08_07_28NO_207.jpg

すでに当社のホームページでも告知していますが、今月上旬よりDTPテクニカルガイドのコンテンツがリニューアルされています(≧∀≦)

印刷物を作る上で今やパソコンは必需品。パソコンと印刷に必要なソフトさえあれば、誰でも印刷物を作れる環境を構築できます。これ、とても便利になったわけでして、それゆえにDTPなんて言葉も生まれたわけですが、一方で印刷物を作るための決まり事やルールなどについては、昔はディレクターさんやデザイナーさんたちが手作業で行っていたことを、現在ではパソコンのソフト上などで行う必要があります。ということは、決まり事やルールなども知っておいた方が、ご自身で印刷物を作る上ではとても大事になってくると思うのです。印刷向けのDTPに関連したいろいろな書籍が出回っているのも、パソコンで印刷物を制作される方がとても多いからにほかならないわけですが、初めてパソコン上で作業される方からしてみると、どこから読み進めていけばいいのかわからないというのが正直なところかと思います。

当社のDTPテクニカルガイドは、初めて印刷物を制作される方に、最低限これだけは知って欲しい内容を掲載したところからスタートしております。おかげさまでテクニカルガイドを読み進めてから初めての印刷物を手にされたというお客さまの喜びのお声を聞くことも多くございますが、制作以外にもソフトのことや紙のこと、ご入稿にまつわる情報など、知っていただきたい内容がどんどん増えてきまして、それらを整理した上で、今回のコンテンツのリニューアルとなったわけです(・∀・)

決してここに書かれていることが、印刷物を制作される上で全てのことを網羅しているわけではないのですが、例えば印刷データとしてご入稿いただいた中でのトラブルについては、大部分は回避できる内容を書き記しております。また、ソフトウェアも新しくなったりテンプレートファイルが増えたりなどで随時情報の更新も行っておりますので、きっとお役に立つ内容が盛りだくさん詰め込まれています(≧∀≦")

グラフィックのDTPテクニカルガイド、当社の印刷ネット通販をご利用いただく上で、初めての方はもちろんのこと、DTPの作業から少し離れているけど久しぶりに制作される方や、普段からDTPの作業をされている方にも是非ご覧いただきたく思います! その上でDTPの教本などに目を通されると、きっとより理解度も深まると思いますよ!!

なお、コンテンツのリニューアルに携わった皆さま、かなりの分量の更新作業は大変だったと思いますが、ご苦労さまでございましたm(__)m


●DTPテクニカルガイド
 http://www.graphic.jp/technical/index.php