TAKEO PAPER SHOW 2008

08_04_28NO_182_1.jpg   08_04_28NO_182_2.jpg

先週の日曜日(4月20日)、東京の『TAKEO PAPER SHOW 2008』に行ってきました(≧∀≦)

『TAKEO PAPER SHOW』は紙の販売メーカーである株式会社竹尾さまが毎年主催されており、竹尾さんの特徴ある紙を使ったいろんなパッケージや印刷見本などが多数展示されたり、あるいは新しい紙なども紹介されたりするイベントで、毎年この時期に東京と大阪で催されます。特殊紙を扱う竹尾さんの年一回の大きなイベントということで、デザイナーさまを始め印刷など紙に関連する業務に携われる方、それにグラフィックデザイナーを志す学生さんなどにも大変人気のあるイベントでもあるんです。

竹尾さんが毎年ペーパーショーを催していることは、以前より紙の問屋さんから聞いてたので、タケムラも一度は行ってみたいなぁ、なんて思っていました。特に同じ関西の大阪でのペーパーショーは、近いこともあるし一度行きたいなぁと思いながらも業務の都合でなかなか行けなかったんですが、東京の方が規模が大きいことも聞いていたので、秘かに東京も行ければいいなぁ、なんて思ってたんです。で、今年のペーパーショーの日程を見てみると、東京では日曜日もやっているとのこと。とたんにペーパーショーに行きたい気持ちがどんどん沸き上がっちゃいまして、紙の問屋さんに優待チケットを頂いて、東京まで行ってきました(≧∀≦)

会場となる丸ビルホールは、予想してたほど大きなスペースではなかったのですが、照明を抑えた薄暗い場内は、真上からテーブル周りにスポットライトが当たっていて、テーブル上には紙とパッケージの見本が置かれ、ショーケースの中に紙やパッケージに関する案内などが記されていました。紙を紹介するプレートが竹尾さんらしく、シンプルだけど何気にオシャレだったし(^^)

08_04_28NO_182_3.jpg

会場の模様

展示されているパッケージは、単にデザインだけのものではなく、実際に商品やツールとして使われているものだったりするので、たくさん紙の種類がある中でどういったデザインだからこの紙がうまくハマったのか、あるいはどういう方向性だからこの紙が選ばれたのかなどを観察できて、とても参考になりました。それに通販でおなじみのヴァンヌーボやモデラトーンなどの特殊紙の見本もあったので、印刷状態を見たり、こういう使われ方してるのか……と言ったカンジでとても勉強になりました(^^)v

あと、新しい紙種の案内では実際にその紙種を見れたり、担当者から紙の説明やウンチクなどを聞けたりして、とても勉強になりました。それに当社印刷ネット通販では扱ってないけど、タケムラがずっとずっと気になっていた、ある紙にも遂に出逢えて、実際のパッケージや見本が見れたほかに、その説明まで聞けたりしてとてもウレシかったです◎

また、出入口には紙に関する書籍や見本帳、紙にまつわるちょっとしたグッズなんかも置いてあったので、気になったついでに見本帳を買っちゃいました(*/ω\*)


当日配布された資料。右の白い書籍は購入した見本帳

で、何気にで入口方面に目をやると、そこには長蛇の列が!! ご来場される方があまりに多くなってきたので入場制限されていたんです。そういや場内はだんだん人が増えてきてたし。朝10時からの開場だったのでそれに間に合うように新幹線で行ったのですが、早めに行っといてヨカッタ("≧∀≦)

ホントに人気のある竹尾さんのTAKEO PAPER SHOW。いろいろな紙にふれることができて、紙好きのタケムラにとってその日はメッチャ充実した一日でした(^^)v ここで学んだことや得たことなども含めて、当社をご利用になるお客さまに、紙について少しでも理解を深めてもらえるような、ご案内ができればいいなと思っています(*^^*)

ちなみに今回は、仕事抜きにしても個人的に「行こう!」と思い立って決めた東京行きでした。来月には大阪でも『TAKEO PAPER SHOW 2008 大阪展』があるとのことなので、仕事のスケジュールを確認しつつ、できることならこちらも行ってみたいと思うタケムラなのでしたヽ(^▽^)/


◎一部の画像はクリックしていただくと拡大表示されます。