【新商品!】DVDジャケット印刷

最近では、CD以上にさまざまな分野に使われることの多いDVD。レンタルビデオショップやCDショップに行くと、ビデオ・DVDの専用ケースにさまざまな印刷がなされたジャケットが収められているのを、よく目にされると思います。

DVDジャケットの印刷につきましては、お客さまより時折お問い合わせをいただいていたことがありましたが、その頃はDVDジャケットに特化したサイズの商品を設けていなかったこともあり、ケースに封入されるサイズをお伺いしてから『A4変型フライヤー』などをご利用いただくようにオススメしていました。

ただ、その後もお客さまよりDVDジャケット専用サイズでの印刷のご要望が徐々に高まってきたこともあり、当社としてもさまざまな形状のDVDケースサイズを勘案した上で、もっとも普及しているトールケースのアマレータイプに封入されるサイズ〈183mm273mm〉を、今回の新商品『DVDジャケット印刷』として、11月19日より取扱いを始めております!!

『DVDジャケット印刷』の仕様につきましては、ホームページにも掲載していますが、以下の通りとなります。


●サイズ:183mm273mmの縦長タイプ(トールケース:アマレータイプ)
 ※背幅は約14mmとなります。

●紙種 :コート135kg限定

●折りやミシン入れ、スジ入れ加工やジャケットのケースへの封入、レーベル印刷等は致しておりません。

●ケースはご用意しておりません。


紙種こそ限定されますが、これまではA4変型フライヤーなどの定型を持たない商品としてご利用いただいていたDVDジャケットサイズの印刷が、これからは『DVDジャケット印刷』という規定の大きさを持った専用商品としてご利用いただけます。また、専用商品として展開することで、これまでのA4変型フライヤーと比較しても、若干お安い価格をご提供できるようになりました! ちょっとおトクにご利用いただけるんです(^^)v

新商品として名称も新たに、そしてよりお求めやすくなった、グラフィックの『DVDジャケット印刷』を是非ご利用ください!!

【DVDジャケット印刷】
http://www.graphic.jp/lineup/products_dvd.html


◎画像はクリックしていただくと拡大表示されます。