マットコート紙

印刷用紙には塗工紙と非塗工紙があることについては、過去のブログ記事でも何度かご紹介しましたが、今回ご紹介する『マットコート紙』は、塗工紙のカテゴリーに属します。

当社紙見本で比べてみてもお分かりいただけるように、同じ塗工紙でもコート紙とマットコート紙を比較すると、紙の表面のグロス感の有無について気付かれるかと思います。コート紙では、紙表面に塗布した塗工剤にグロス感が出るような加工処理が施され、場合によってはスーパーカレンダーと呼ばれる磨きがかけられるような加工処理が施されます。一方マットコート紙では、塗工剤の量が多少はあるものの、紙表面に磨きをかける処理を行わなかったり、あるいはマットカレンダーと呼ばれる加工処理を行うことで、紙表面のつやを抑えた仕上がりが得られます。

当社で取り扱っているマットコート紙は、印刷時にはコート紙ほどのグロス感はないものの、インキが乗る箇所にはグロス感が漂うような仕上がりが特徴です。コート紙ほどのテカリはいらないけど、ある程度発色もよく、かつ落ち着いた、しっとりとした仕上がりがご希望の場合には、マットコート紙は向いているかもしれません。

マットコート紙はカード印刷のほか、チラシ印刷フライヤー印刷ポスター印刷冊子印刷などで取り扱っております。これはコート紙に次いで取扱いの種類が多い紙でもあるんですよ(^^)

☆当社で使用している全ての紙種は、無料サンプルとしてご用意しております。印刷の仕上がりイメージを実際にお客さまご自身で確かめていただけます! 是非無料サンプルをご請求ください!

マットコート紙を含めたサンプルのご請求はこちら。
http://www.graphic.jp/material/index.html



◎画像はクリックしていただくと拡大表示されます。

  • 投稿者:
  •  日時:
  •  カテゴリ: