新入社員セミナー

春ということで当社にもたくさんの新入社員が入ってきました。真新しいスーツに身を包んだ若々しい姿を見ていると、タケムラにもそんな時期があったんやなぁ、なんて十数年前(!?)の自分を思い返したりなんかして(^^ゞ

07_04_16NO_75_1.jpg     07_04_16NO_75_2.jpg

当社では、毎年この時期になると、総務部監修のもとに、各セクションの所属長や先輩社員が、その業務における基本的な事項について新入社員向けにセミナーを行っております。その中で、今年はタケムラにもお声がかかり新入社員たちの前で講義させていただきました。とは言えアガリ症のタケムラ、口の中がカラカラになるくらい緊張しておりまして、途中ミネラルウォーターを飲んでのどの渇きを抑えながら、なんとか無事に終えることが出来ました(>_<)

07_04_16NO_75_3.jpg     07_04_16NO_75_4.jpg
会社に限らず、人に何かを教えるときには、その内容以上のことを理解していないと、難しいものです。自分で習得したことをどのようにすればわかりやすく理解してもらえるのか、教える側はそれを常に念頭に置く必要があると思います。それは例えてみると、初めて通販をご利用になるお客さまで、全く何をどうしていいかわからなくなっている状態に対して、ひとつひとつわかりやすくご案内するところにも似ているような気がします。ホワイトボードやスライドを背にして新入社員と向き合っている途中で、そんなことを思いながら講義しておりました。新入社員の皆さんにタケムラの言いたいことがちゃんと伝わったかどうかちょっと心配でもありますが、タケムラ自身にとっても貴重な体験でございました。次に壇上に立つときは、もっともっとグレードアップしていたいと思った次第です。この場をお借りして新入社員のみなさま、ありがとうございましたm(__)m07_04_16NO_75_5.jpg

これから各部署に配属される新入社員たちにとっては、見るもの、聞くもの、感じるもの全てが初めてのことだと思います。とかく専門的な内容が多いこの業界は、覚えていくだけでも大変かもしれませんが、上司や先輩社員のいいところをどんどん吸収して頑張っていってほしいと思ったタケムラなのでした。