新楮(こうぞ)紙 純白

楮(こうぞ)を原料とする楮紙は、和紙の中でも一番よく見られる種類です。日本独自の手漉(す)きによる製法は、紙繊維の質感が印象的な和紙独特の風合いを生み出しています。

でも、和紙のオフセット印刷って見かけませんよね。お客さまのなかでも「和紙で印刷できませんか?」というお問い合わせをいただくことがありますが、あまり見かけない理由があるんです。和紙をよく見ると、紙の繊維が無造作に絡んでいますよね。紙の繊維が太いところなどはツメなどで引っかけたりすると、繊維ごと剥がれたりしますが、オフセット印刷では、和紙の繊維がローラーやブランケットに付着するほか、紙がめくれ上がってしまうことがあり、印刷が大変難しいという致命的な問題があるんです。

今回gr@phicで取り扱う『新楮紙 純白』は、和紙の雰囲気を残しながら、オフセット印刷機で印刷できるように開発された非塗工の洋紙なんです。

gr@phicでは『新楮紙 純白』についてカード印刷(四六換算200kg)にてご用意させていただきました。和紙風のファンシーペーパーとして、ちょっと変わったDMや絵葉書などには、実にいい雰囲気を醸し出しますよ!


○まずは無料サンプルを手にとってご覧ください!『新楮紙 純白』を含めたサンプルのご請求はこちら。
http://www.graphic.jp/material/index.html


※『新楮紙 純白』は、平和紙業株式会社より発売されている紙銘柄で、その名称は製造元である東海パルプ株式会社の登録商標です。


◎画像はクリックしていただくと拡大表示されます。

  • 投稿者:
  •  日時:
  •  カテゴリ: