デジカメと印刷データ vol.2

第2回目です。実はPhotoshopをお持ちのお客さまであれば、画素数を意外に簡単に知ることができます。
例えばハガキサイズいっぱいの画像を印刷データとして載せる場合、必要な画素数を算出するには、Photoshopを起動して以下の操作を行います。

1.ファイルメニューより【新規】を選択します。

2.新規のダイアログ内で、幅と高さの単位のポップアップを【cm】もしくは【mm】に選択します。

3.解像度のポップアップを【pixel/inch】に選択します。

4.幅と高さの入力欄にハガキサイズ[100148(mm)]を入力します。

5.解像度の入力欄に[350]を入力します。

6.4.と5.の数値が入力されている状態で、幅と高さの単位のポップアップを【pixel】に変更します。

するとmmからpixelに換算された数値が現れます。Photoshopで得られる数値は[幅:1378 高さ:2039]となりますので
1,3782,039=2,809,742
ハイ、1回目と同じ数値が出てきました。拍手(・・||||rパンパンッ

第1回目の計算はなんだったの~って言いたくなるかもしれませんが、計算方法が把握できればPhotoshop上でおこなっている意味もわかっていただけるかと思います。

第3回では最終回でデジカメの持つ解像度からどのくらいの大きさの写真が撮れるのかを計算してみたいと思います。それでは(^.^)/~~~

◎画像はクリックしていただくと拡大表示されます。



【過去の記事一覧】
デジカメと印刷データ vol.1