いつも「印刷の通販®」デパートのグラフィックを

ご利用いただきありがとうございます。

 

グラフィックの年末恒例企画、

クリスマスシーズン限定キャンペーンの

『ポストカードX』が

本日12月10日から展開しております!

 

毎年恒例となった『ポストカードX』

キャンペーンの概要は以下のとおりです。

 

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 

 『ポストカードX』

 

 ポストカードサイズで、以下対応紙種が全て、両面カラーでも

 

 100枚3,800円!

 

 最大54%OFF

 

 受付:12月10日~12月22日 24時まで

 

 出荷:12月24日限定

 

 

・ヴァンヌーボVGスノーホワイト195㎏

・アラベールスーパーホワイト200㎏

・Mr.Bスーパーホワイト180㎏

・グラフィックファンシー190㎏

・モデラトーンGAスノー160㎏

・高白ラフバガス220㎏

・ハイマッキンレーディープマットスノー220㎏

・吉祥紙170㎏

 

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 

いかがでしょうか?

どの紙種も特徴的なものばかりがラインナップされた

『ポストカードX』

年末のこの期間だけの特別価格です。

毎年これを待ってたという方、お待たせいたしました。

今初めて知ったという方は、このチャンスをどうぞお見逃しなく!

 

皆さまのご利用、お待ちしております。

 

 

【関連リンク】

  • 投稿者:
  •  日時:

 

いつも「印刷の通販®」デパートのグラフィックを

ご利用いただきありがとうございますm(__)m

 

12月の声を聞いて冬の訪れを感じるこの季節は

マスクを使う機会がより多くなるのではないかと思います。

そんなアイテムに広告をプラスして宣伝効果をアップしてみませんか?

今回は『マスク印刷』をご紹介させていただきます!

 

こちら、マスク本体のサイズに合わせた紙ラベルの印刷商品です。

ポケットティッシュと較べると2倍以上の広告スペースを持っており、

高い広告効果が期待できます!

 

いかがでしょうか?

折しも季節はインフルエンザが気がかりなシーズンです。

年明けて2月頃には花粉も飛び始めたりしますし、

花粉の種類によってはもっと長引いたりすると思いますので、

マスク配布による販促のPR効果は大きいのではないでしょうか?

マスクが手放せなくなるこの時期、

グラフィックの『マスク(台紙付き)』で

マスク+広告の販促効果をぜひご活用ください(^^)

 

ご利用、お待ちしております(^^)

 

※本品は簡易マスクです。誤った使用をされますと健康に害を及ぼす場合がありますので、ラベルには使用上の注意や正しい着用方法を必ずご明記ください。

 

 

【関連リンク】

 

 

少し前の話になってしまいましたが、

10月30日(日本時間)にアップルがスペシャルイベントを行いました。

ここでは、新型のiPad Pro、MacBook Air、Mac miniなどリリースされていたので、

Apple製品が好きなタケムラ、チェックしないわけにはいきません(^^ゞ

すでにいろいろなサイトで取り上げられてはおりますが、

タケムラの目線も踏まえて順に取り上げてみたいと思います(・∀・)

 

 

  • 新iPad Pro 12.9インチ、11インチ

(モデル名:iPad Pro 12.9-inch (第3世代))

(モデル名:iPad Pro 11-inch)

iPhoneXのようにホームボタンが廃止され、ベセルが細くなった新型iPad Pro。

face IDを搭載し、LightningからUSB-Cポートに変更されました。

ポートの変更は今後のiPadやiPhoneにも大きく影響しそうですね。

同時に発表された後述の新型Apple Pencilが本体横にマグネット接続でき、

さらに充電も出来る仕様になっています。

マグネットの強さから、冷蔵庫の前面などに垂直にくっつける動画なども

出回ってますが(Appleはこの使い方を推奨していないと思いますが)

マグネットを利用した新たなサードパーティの製品が出ても面白いかなと思います。

カラーモデルはスペースグレイとシルバー。

12.9インチモデルは2TBのストレージも選択できるようですが、

価格は20万円を超えます。

安い設定のMacBookやMacBook Proよりも高くなりましたね(^^ゞ

 

 

  • Apple Pencil

新型Apple Pencilは、前述の新型iPad Proで利用できるスタイラスペンです。

従来のApple PencilではiPadのLightningポートに接続して充電し、

同時にペアリングを行うものでしたが、

新型Apple Pencilは、新型iPad Proにマグネット接続することで

充電とペアリングを行う方式に変わったため、

従来のiPadでは新型Apple Pencilは使えないようです。

 

 

  • 新MacBook Air(モデル名:MacBook Air (Retina, 13-inch, 2018))

アルミの太いベゼルが消えて、黒く細いベセルになった新型MacBook Airは、

待望のRetinaディスプレイモデル(13.3インチ)となりました。

そしてTouch IDにも対応しています。

カラーモデルもスペースグレイ、ゴールド、シルバーの3色から選択できます。

現行型のMacBookとの差別化が難しいようにも思えますが、

MacBook Airのほうが上位に来るような気がします。

ちなみにメモリとストレージはオンボード型とのこと。

これだけの薄さと軽さを実現するには致し方ないところなのでしょうね。

 

  • 新型Mac mini(モデル名:Mac mini (2018))

4年ぶりに更新されたMac miniは、

デザイン会社などで待望されていた方も多いのではないでしょうか?

最大で6コアのCPU、メモリは64GB、SSDは2TBが選択できるなど

大幅なパワーアップを遂げています。

インターフェイスはThunderbolt3ポートを4ポート搭載していて、

これらのポートはUSB-Cとしても利用できるようですが、

タケムラが注目したのはUSB-AポートやLANケーブルで使えるRJ-45ポートも

搭載していることですね。

Mac miniはデスクトップで使われることが多いほか、

サーバーとして使われる機会も多いようで、

LANケーブルや従来のUSBキーボードなどが使えるメリットは大きいと思います。

それも踏まえた今回のモデルチェンジなのかなと思うと納得のタケムラ。

色はスペースグレイのみです。

残念なのがストレージはオンボード固定とのこと。

メモリはユーザー側で変更できるだけに(アップルの保証適用外になるようですが)

SSDのストレージも交換できたらなお良かったのになと思います。

極限までスリムな筐体の商品が多い最近のアップルの傾向を見ていると、

致し方無いとはいえちょっと残念な気もします。

 

 

LightningポートはいずれはUSB-Cに代わるとはウワサされていましたが、

9月に発表されたiPhone XS/XS Max/XRなどはLightningポートのままでした。

来年以降に発表されるiPhoneはUSB-Cに変わっていくことでしょうね。

かつてMacBookシリーズに使われていた電源ポートMagSafeも

USB-Cに代わってしまっているので、Lightningといい、

アップル独自のインターフェイスが消えていくのはちょっと残念ですね。

ただ、ほとんどの接続がUSB-Cで出来るので、

インターフェイスの統一という点では大きなメリットがありますね。

 

まだ実機は見に行けていませんが、

近いうちに店頭などで触ってみたいと思います。

Apple京都もできたことですしね(^^)

  • 投稿者:
  •  日時:
  •  カテゴリ:  

いつも「印刷の通販®」デパートのグラフィックを

ご利用いただきありがとうございます。

 

今回は

ポケットティッシュ』と

オリジナルポケットティッシュケース』を

ご紹介させていただきます!

 

PR効果の高いポケットティッシュは

受け取ってもらえる率が高いPR商材としても知られていますよね(^^)

グラフィックではポケットティッシュサイズとして3種類、

正方形ポケットティッシュとして2種類の

合計5種類をご用意しています!

そしてなんと、ポケットティッシュを格納できるケースまであるんです!!

 

 

  • ポケットティッシュ

受け取ってもらえる率が高いため、効果的なPRツールとして人気のポケットティッシュ。封入する紙を独自にデザインすることでお客様へのアピール度が高まります。封入紙の種類は、ラベルサイズ、クロス折、A4 MAP折の3種類よりお選びいただけます。特に折り込みタイプは情報がたっぷり掲載できるので、ティッシュとフライヤーをいっしょに配布する感覚で活用できます。

 

◎ポケットティッシュ ラベルサイズ

 

◎ポケットティッシュ クロス折

 

◎ポケットティッシュ A4 MAP折

 

 

  • 正方形ポケットティッシュ

受け取ってもらえる率が高いため、効果的なPRツールとして人気のポケットティッシュ。封入する紙を独自にデザインすることでお客様へのアピール度が高まります。正方形の広い紙面に、たくさんの文字情報や写真を盛り込めるうえにデザインの自由度もアップ。手渡した際に、ひときわ目立つアイテムとなるでしょう。封入タイプと二つ折り差し込みタイプの2種類よりお選びいただけます。

 

 

◎正方形ポケットティッシュ ラベルサイズ

 

◎正方形ポケットティッシュ 二つ折

 

 

  • オリジナルポケットティッシュケース
  • オリジナルポケットティッシュケース(オンデマンド)

 

◎オリジナルのポケットティッシュ

 対応サイズ:115×80×45ミリ

 紙種:コート265kg

 オプション:PP貼加工またはマットPP貼加工が標準で付いています。

 

◎オリジナルのポケットティッシュ(オンデマンド)

 対応サイズ:115×80×45ミリ

 紙種:コート265kg

 オプション:PP貼加工がご選択いただけます。

 

 

いかがでしょうか?

豊富なバリエーションのポケットティッシュと

ポケットティッシュを格納できるオリジナルポケットティッシュケース。

ぜひグラフィックの印刷でオリジナルのポケットティッシュをご検討ください(^^)

皆さまのご利用、お待ちしております(^^)

 

 

【関連リンク】

 

いつも「印刷の通販®」デパートのグラフィックを

ご利用いただきありがとうございますm(__)m

 

11月を迎えて、秋を感じる天候が多くなってきました。

朝晩の寒さは冬が近づいていることすら感じさせる今日このごろ、

そろそろ年賀状を意識する季節になってきましたね。

2019年は亥年。

グラフィックの年賀状では今年もさらなる多彩なバリエーションと

豊富なテンプレートをご用意しております。

 

そして、毎年恒例の「早割」キャンペーンを今年も実施しています!

早割の対象は、11月30日受付分まで対象です。

それでは、今年も4通り選べる年賀状印刷の入稿方法をご紹介します!

 

 

(1)デザインテンプレートで作れる年賀状は……

  豊富な種類の年賀状デザインテンプレートをテーマ別に分けました。

 文字を打ち換えるだけで年賀状が完成します。

 プロが手掛けたデザインテンプレートも続々リリース。

 あなたのお気に入りのデザインがきっと見つかります!

 また宛名印刷にも対応しています。

  『デザインテンプレートで年賀状をつくる

 ※「早割」キャンペーンは、お年玉付き年賀はがきの印刷料金のみの割引となります。

 

 

(2)Office、画像でつくる年賀状は……

  OfficeソフトやPDF、画像ファイルで作成したデータを直接アップロードして

 ご注文いただける簡単サービスです。

 何かと手間のかかるインクジェットプリンターより簡単です。

 『ファイルアップロードで年賀状をつくる

 ※「早割」キャンペーンは、お年玉付き年賀はがきの印刷料金のみの割引となります。

 

 

(3)Illustratorなどのデザインソフトでつくる年賀状は……

 お持ちの印刷用デザインデータを入稿してのご注文は、

 こちらからご利用ください!

  『データ入稿印刷

 ※「早割」キャンペーンは、お年玉付き年賀はがきの印刷料金のみの割引となります。

 

 

(4)スマホでかんたんにつくれる年賀状は……

 年賀状のデザイン作成から印刷、配送までが簡単にできる

 アプリ「かんたん年賀状2019(iOS)」。

 簡単な操作で、その場で年賀状注文ができます!

 スマホで撮った思い出の写真を年賀状に。

 写真加工やデコレーション昨日も充実のiOSアプリです!! 

 『かんたん年賀2019

 

 

グラフィックでは、今年も多彩なラインナップをご用意して、

お客さまの年賀はがきつくりをサポートいたします。

ありとあらゆる2019年の年賀状作りは、

今年も「印刷の通販®」グラフィックにお任せください。

 

 

 

「早割」キャンペーンの予約販売に関してのご注意点

 

  • ご注文いただいた「早割」の年賀状はがきへの印刷につきまして、

   出荷日に関しましては下記の通りとなります。

   何卒ご了承くださいませ。

    ・ 11月1日~11月15日受付⇒11月20日までの出荷

    ・ 11月16日~11月30日受付⇒12月5日までの出荷

  • 発送日は、当社の製造スケジュールにより

   多少早まることもございます。

   商品発送の際には、メールにてお問合せ番号などお知らせいたします。

 

 

【関連リンク】